’共通’ のアーカイブ

2024 年 2 月 28 日

ペオニア 20周年記念演奏会のお知らせ

札幌大谷高等学校音楽同窓会「ペオニア」
20周年記念演奏会

20周年を記念して、音楽科講師、元講師の先生方に
出演していただきます。会員との共演をお楽しみください。

日 時 3月20日(水祝)
場 所 札幌コンサートホールkitara大ホール
第1部  13:30開場 14:00開演
第2部  17:00開演
入場料 2000円
・小学生以上は入場券が必要です。
・第1部・第2部共通券となっております。
・kitaraチケットセンターにて、取り扱いがございます。

◆ペオニア 20周年記念演奏会

2024 年 2 月 13 日

[中高競技かるた部]第1回如月杯争奪北海道中高生競技かるた大会 結果

【第1回如月杯争奪北海道中高生競技かるた大会】

中高競技かるた部の無段者5名が、2月10日(土)に開催された
第1回如月杯争奪北海道中高生競技かるた大会 に出場しました。

【結果】
優勝  花田稟子(2年4組)
準優勝 松田柚羽(2年4組)
    荻原千奏(5年6組)

森遼華(2年4組)と篠田夏花(4年8組)も1勝をおさめました。
中学生たちは来年度開催予定の全国中学生選手権への
北海道代表選手としての出場が期待されています。

本大会は北海道高文連初の試みとして、
道内の有段選手たちが読手・運営を担当し、本校からは
久保田陽奈(5年1組)・中島悠翔(4年11組)
の2名が運営にあたりました。
自分ひとりが強くなるだけでは十分でなく、
技術やマナーの継承こそが有段者の責務であることを
大会運営をもって学ぶ良い機会でした。
今後も応援よろしくお願いいたします。

2024 年 2 月 2 日

[高校美術部・中学アートコース]第14回 道展U21 結果

【第14回 道展U21】

高校美術部・中学アートコースが出品した『第14回 道展U21』の結果を報告いたします。
札幌市民ギャラリーで2月2日から開催される『第14回 道展U21』において
本校からは高校美術部、中学アートコース合わせて115名が出品しました。
その結果、6年の竹内優希が最高賞『第14回道展U21大賞』、
安部静香が『小樽石井ガクブチ店賞』を受賞し、
その他に優秀賞6名、奨励賞24名、入選83名〔うち、札幌大谷中学校は5名〕となりました。
今回の第14回道展U21は搬入736点と作品数も多く、21歳以下の大学生や専門学校生も出品する公募展です。
その中で大賞を見事受賞し、また多くの生徒が入賞する結果となりました。
残念ながら入賞とならず悔しい思いをした生徒も多くいますが、
今回の作品制作の振り返りを行い、
次につなげる糧となるよう指導していきます。
今後も応援を宜しくお願いいたします。

●『第14回 道展U21』
 2024.2.2(木)~2.4(日)
開館時間 10時~17時半(最終日は16時00分まで)
会場 札幌市民ギャラリー

第14回道展U21大賞  6年 竹内優希『雪華』


小樽石井ガクブチ店賞  6年 安部静香『向かい風』



優秀賞  6年 岩崎はるか
       中山優綺
       橋本侑汰
     5年 増田恵生
       橋本笙太
       寺下幸来咲
奨励賞  6年 桂里沙
       髙松優衣
       黒川妃菜
       黒滝千恵
       鈴木凛音
       山本千恵
       大倉心結
     5年 畑芽吹
       新井芽依
       奥山杏樹
       押山心乃
       三浦らいか
       石間大暉
       大坂さくら
       柴田はるか
     4年 豊原愛深
       河口陽奈
       佐藤由那
       柴山柚葉
       千葉ひなつ
       ノボショロワネーリ
       白鳥桃歌
       冨樫ののか
       藤田萌悠
入選  83名

2024 年 1 月 23 日

1月24日と25日の登校について

1月24日(水)から雪害および交通機関の混乱が予想されています。
つきましては、1月24日(水)は午前授業、
1月25日(木)はオンライン授業とし、2日間とも放課後活動もなしとします。
よろしくお願いいたします。

2024 年 1 月 15 日

1月16日(火)臨時休校のお知らせ

本日〈1月15日〉の午後及び明日〈1月16日〉は、札幌市において雪害、交通機関の混乱が予想されています。
つきましては生徒の安全面を考慮し、本日は放課後活動を中止し、明日1月16日(火)は中学校・高等学校ともに臨時休校といたします。
クラブ活動も原則中止とします。
よろしくお願い致します。

2024 年 1 月 11 日

[中高チアダンス部]USA Regionals 2024 北海道大会 結果

【USA Regionals 2024 北海道大会】

チアダンス部は、1月6日(土)に北海きたえーるで行われたUSA Regionals 2024 北海道大会に出場しました。
今回は中高合同で、選抜のSmallとMediumの2チームで出場しました。

【結果】
Small→高校編成 Song/Pom部門 第2位
Medium→高校編成 Song/Pom部門 第3位

目標としていた全国出場を達成できず、悔しい結果となりましたが、
笑顔で堂々とした素晴らしい演技ができていたと思います。
来年度の大会では今回の成績を超えられるよう、日々の練習に取り組んでいきます。
今後とも応援よろしくお願いいたします。

2024 年 1 月 10 日

[中高競技かるた部]第13回北海道競技かるた各会対抗戦 結果

【第13回北海道競技かるた各会対抗戦】

1月7日(日)に開催された第13回北海道競技かるた各会対抗戦に
大段妃依(6年7組)
花田稟子(2年4組)
松田柚羽(2年4組)
森 遼華(2年4組)
が参加いたしました。

【結果】
団体1チーム5名のところ1名欠くため、毎回1戦分の不戦敗がつきます。

〇1回戦 VS立命館慶祥中学高校Dチーム
3勝2敗
〇2回戦 VSわすらもち会
0勝5敗
〇3回戦 VS北海道大学かるた会Dチーム
2勝3敗
〇4回戦 VS立命館慶祥中学高校Cチーム
2勝3敗

⇒最終:第4位

引退した大段妃依(6年7組)が主将として
団体戦経験の少ない中学生たちを引っ張ってくれました。
花田・松田は昨年度も参加した大会でしたが、
昨年度は1勝もできなかったなか、今年度は、
花田(4戦3勝)・松田(4戦1勝)とそれぞれ勝ち星をあげ、成長を見せました。
森も初めての公式戦・団体戦を戦い抜きました。

また、同大会に参加していた、
OBの大嶋亮哉(2022年度卒業生)・OG佐々木美憂(2022年度卒業生)
がそれぞれ「全勝賞」として個人表彰を受けました。
高校生になってから競技かるたを始め、活躍している彼らの姿が
後輩たちにとって非常に頼もしい模範となっています。

中学生の次回公式戦は5月予定の中学生選手権となります。
数少ない公式戦のひとつひとつに真剣に向き合ってほしいと願っています。
引き続き、応援よろしくお願いいたします。

2024 年 1 月 8 日

[中高フェンシング部]第31回JOCジュニア・オリンピック・カップ 結果

【第31回JOCジュニア・オリンピック・カップ】

1月4日より7日まで東京で行われました
「第31回JOCジュニア・オリンピック・カップ」に出場しました。
結果は以下の通りです。

【結果】
 ※カデ:中1~高2早生まれ
  ジュニア:高2~大2早生まれ(参加資格があるカデの選手も参加可)

・5-10 吉野光一郎 カデ男子フルーレ    トーナメント4回戦敗退(12位/114名)
・4-1 井下 愛莉 ジュニア女子フルーレ トーナメント3回戦敗退 (24位/117名)
           カデ女子フルーレ   トーナメント4回戦敗退 (12位/105名)
・4-2 光川 眞生 カデ男子フルーレ  トーナメント2回戦敗退(63位/114名)
・4-2 河村  瞳 カデ女子エペ     予選敗退(67位/71名)
・4-3 為永 香音 カデ女子サーブル   トーナメント2回戦敗退(41位/72名)
・4-5 阿部 磨郁 ジュニア男子サーブル トーナメント2回戦敗退(57位/117名)
           カデ男子フルーレ  トーナメント3回戦敗退(24位/114名)
・4-7 大澤ひかる カデ女子サーブル   予選敗退(68位/72名)
・3-5 石黒  馨 カデ男子フルーレ   予選敗退(97位/114名)
・2-3 光川 眞永 カデ女子フルーレ   トーナメント1回戦敗退(73位/104名)
・1-2 荒尾 尚麻 カデ男子フルーレ   トーナメント2回戦敗退(42位/114名)

2名が、惜しくも8位入賞ならずベスト16と
いう結果でしたが、各選手が課題の見つかる良い大会となりました。
高校生は、来週末に全国高校選抜大会の北海道東北予選があります。
全国の出場権を獲得できるよう頑張ってまいります。
今後とも応援よろしくお願いいたします。

2023 年 12 月 21 日

[中高書道部]第67回全道学校書道展 第60回記念 全国競書大会、第74回北海道学生書道展覧会 結果

【第67回全道学校書道展 第60回記念 全国競書大会、第74回北海道学生書道展覧会】

書道部の展覧会出品の結果報告をいたします。

2023年12月 ※展示終了
【第67回全道学校書道展】
・団体賞(表彰校)
※書道部員と授業 の生徒が出品しました。

2023年12月 ※東京のため展示なし
【第60回記念 全国競書大会】
・学年優秀賞
   5年2組 井上真緒、4年11組 小野寺咲妃
・大会委員長賞
   5年6組 須藤わかな、4年4組 上村音藍、3年4組 清水さとわ、1年2組 安澤葵
・創玄書道会奨励賞
   5年10組 佐藤優月
・推薦
   5年6組 三浦心
※書道部員と授業の生徒が出品しました。

2024年1月
【第74回北海道学生書道展覧会】
 2024年1月5日(金)~8日(日) 札幌市民ギャラリーにて特選以上が展示
・北海道新聞社賞(高2 臨書の部 第2席)
 5年6組 須藤わかな
・推薦
 5年6組 三浦心、4年11組 小野寺咲妃
・特選
 3年4組 清水さとわ
・秀作
 5年2組 井上真緒、5年10組 佐藤優月、4年4組 上村音藍、1年2組 安澤葵

部員たちは次回の展覧会に向けて練習に励んでおります。
結果に一喜一憂せず、地道に努力を続けて参ります。
今後と応援よろしくお願いいたします。

2023 年 11 月 20 日

インフルエンザ罹患による臨時休業のおしらせ(11/20)

いつもありがとうございます。
インフルエンザ罹患者の増加に伴い、本日(11月20日)午後からの3日間を臨時休業とします。
尚、第2回定期考査の日程も変更します。
詳しくはこちらをご覧ください(PDF) 
よろしくお願いいたします。

感謝