’高等学校からのお知らせ’ のアーカイブ

2022 年 6 月 27 日

男子サッカー部 北海道プリンスリーグ前期 結果

【2022年度 北海道プリンスリーグ前期 結果】

【4/17(日) 第1節】
vs札幌第一高校 2-1 勝ち
得点者:安食優斗、下堀克典

【4/24(日) 第2節】
vs札幌創成高校 0-2 負け

【5/1(日)  第3節】

vs北海高校   4-2 勝ち
得点者:長太陽寛2得点、筒井健斗、高橋颯太

【5/4(水)  第4節】
vs札幌光星高校 2-1 勝ち
得点者:笹修大2得点

【5/8(日)  第5節】

vsコンサドーレ札幌U-18  4-3 勝ち
得点者:長太陽寛3得点、栗塚陽都

【6/5(日)  第6節】
vs北海道大谷室蘭 2-0 勝ち
得点者:筒井健斗、高橋颯太

【6/27(日) 第7節】

vs旭川実業高校 3-1 勝ち
得点者:田頭一斗、栗塚陽都、山岸武尊

上記の結果を持ちまして、プリンスリーグ前期は6勝1敗となり、首位となりました。
後期も頑張りたいと思います。
今後ともよろしくお願い致します。                                     

2022 年 6 月 24 日

7/16 高校女子サッカー部練習体験会

高校女子サッカー部練習体験会を行います。本校への受験・入学を検討されている、中学3年生女子が対象です。

日時:7月16日(土)16:00受付開始
   練習体験会16:30~18:00

場所:札幌大谷中学校・高等学校
   人工芝グラウンド※校舎体育館横
   札幌市東区北16条東9丁目1番1号

持ち物:サッカー用具一式、ドリンク

    備考
  • ・参加される際は、風邪症状がない・37℃以上の熱がないことを確認の上ご参加ください。
  • ・感染症対策として、参加する選手は練習前に手洗い・うがいを必ず行っていただきます。
  • ・怪我に関しては、応急処置は致しますが以降は保護者の方へお任せいたします。 各選手でスポーツ保険などに入られてのご参加をお願いします。

こちらの専用フォームからお申し込みください。
https://cgi2.netty.ne.jp/e-apply/s-ohtani_hs/app/guide/?query=5f8d570fd3526d0c8ae297898db1b00b2ba3e4fd&course_num=1

2022 年 6 月 20 日

バスケットボール部 高体連全道大会 結果

【バスケットボール部 高体連全道大会 結果】

6/18から苫小牧市で実施された全道大会ですが、全道ベスト8に進出しました。
1回戦、2回戦と気の抜けない試合が続きました。
特に2回戦は、春季大会で敗れた東海札幌でしたが、延長戦の末、リベンジを果たしました。
準々決勝は、大会準優勝のとわの森に敗れましたが、
2桁ビハインドを一時4点差まで詰めた時間もあり、意地は見せました。

今シーズン、全道ではベスト16の結果が続いていましたが、
高体連でベスト8に進出することができ、良い経験を積むことができました。
また次の大会も頑張ります。
応援よろしくお願いします。

【第一試合】

大谷 73ー63 北見藤

【第二試合】
大谷 66ー63 東海札幌
(延長戦での勝利!ベスト8!)

【準々決勝】
大谷 48-87 とわの森



2022 年 6 月 19 日

チアダンス部 全国高等学校ダンスドリル選手権 北海道大会 結果

【全国高等学校ダンスドリル選手権 北海道大会 結果
song/pom部門 第1位

2年連続全国大会進出を掴むことができました。
初心者で入部した部員が多い学年でしたが、
生徒たちで協力し、必死に練習を積んだ結果だと思います。
また、学生コーチとして昨年度の本校卒業生も、指導に尽力してくれました。
応援、ご協力を頂き本当にありがとうございました。
今後も練習にも学校生活にもより一層励んでまいりますので、
どうぞよろしくお願いいたします。

2022 年 6 月 17 日

陸上競技部 高体連全道大会 結果

6月14日〜17日で行われました全道高体連の結果を報告致します。

【入賞結果】
・女子4×100mリレー:
1走 遠藤(5年) 2走 小田(6年) 3走 佐藤(6年) 4走 南(6年)7位(全国出場ならず)

・男子110mハードル:
千葉(6年)4位(全国IH出場)

・男子砲丸投:
藤本(6年)4位(全国IH出場)

・女子砲丸投:
東(5年)⇒5位
池田(6年)⇒6位(全国IH出場)

・女子走高跳:
濵名(5年)5位(全国IH出場)

以上の結果から、5名の選手が徳島での全国インターハイ出場を掴みました。

あと一歩で入賞を逃したり、全国につながらなかった選手もいましたが、
総勢23名での全道大会を無事終えることが出来ました。

日頃からご指導、応援頂いている皆様のおかげです。
ありがとうございます。

来週以降も緩むこと無く、今までよりもより一層気を引き締めて活動してまいります。
引き続き何卒よろしくお願いします。

2022 年 6 月 17 日

男子バレーボール部 高体連北海道大会 結果

【高体連北海道大会 結果

【予選グループ戦】

vs 岩見沢緑陵高校 2-0 勝

【ブロック決勝トーナメント1回戦】
vs 遠軽高校 2-0 勝

【ブロック決勝トーナメント決勝】
vs 恵庭南高校 2-0 勝

【決勝リーグ戦】
① vs 藻岩高校 2-0 勝
② vs 東海大札幌高校 0-2 負
③ vs とわの森三愛高校 1-2 負

結果:3位

今大会では、全国大会にはつながりませんでしたが、
春の高校バレーの全道シード権を得る事ができました。
たくさんの応援、ありがとうございました。
今後とも、よろしくお願いします。

2022 年 6 月 17 日

卓球部 高体連全道大会 結果

【高体連全道大会 結果】
団体決勝
札幌大谷 対 駒大苫小牧
3-1で勝利、優勝。
全国インターハイ出場。

女子ダブルス
優勝 岡るる・本間あかり組
2位 宍戸春来・向井涼花組
2組ともインターハイ全国出場。

女子シングルス
優勝 岡るる
2位 本間あかり
3位 桐木亜美
ベスト8 宍戸春来
ベスト16 山田涼香・菊池寧音
3回戦敗退 岩井野紗菜

以上の結果、岡るる(5年)、本間あかり(4年)、桐木亜美(4年)が
全国インターハイ(女子シングルス)の出場を決めました。
※岡るるは3種目制覇し、3冠達成

たくさんの応援ありがとうございました。
明日からまた頑張ります。
今後とも、よろしくお願いいたします。

2022 年 6 月 17 日

女子バレーボール部 高体連全道大会 結果

【令和4年度 北海道高等学校総合体育大会バレーボール競技大会 結果】

【予選グループ戦】
対 北見柏陽高校     2-0 勝

【ブロック決勝トーナメント戦】
対 クラーク記念国際高校 2-0 勝
対 旭川龍谷高校     2-0 勝

【決勝リーグ戦】
対 旭川大学高校     2-0 勝
対 札幌山の手高校    1-2 負
対 旭川実業高校     0-2 負

結果:3位
春高バレーに向けてまた頑張ります。
応援ありがとうございました。

2022 年 6 月 16 日

男子サッカー部 高体連全道大会 結果

【6月15日 高体連全道大会 第2回戦】
札幌大谷 1-0 札幌第一高校 (前半0-0/後半1-0)
得点者:筒井健斗

【6月16日 高体連全道大会 第3回戦】
札幌大谷 0-0 札幌光0-0/後半0-0 延長:前半0-0/後半0-0)
PK戦 札幌大谷 4ー5 札幌光星

上記の結果により、高校総体全道大会は3回戦敗退となりました。
ご声援ありがとうございました。
今後ともよろしくお願い致します。

2022 年 6 月 14 日

美術部 第76回 全道展 結果

【第76回 全道展 結果
6月15日(水)~6月26日(日)に、札幌市民ギャラリーで行われる「第76回 全道展」において、美術科・美術部の7名が入賞・入選を果たしました。
結果は以下の通りです。

奨励賞・新人賞
樋渡華菜(6年)


入選
小笠原一花(6年)
春木和音(6年)
小黒雪子(6年)
安部静香(5年)
井山実紅(5年)
黒滝千恵(5年)

「全道展」は全道美術協会が主催する歴史ある公募展です。
一般公募としては3年ぶりとなり、第76回全道展は、一般出品数421点中、入賞37点、入選数179点と、入選通過するのも狭き門の公募展です。
2019年で終了した学生美術全道展を加えた形となり、学生にとっては一般の出品者と同等の審査を受ける厳しさの中、今回見事入賞、入選を果たしました。
また、最高賞の全道美術協会賞及び北海道美術館協力会賞(ダブル受賞)には本校美術科卒で現在札幌大谷大学研究生の佐野果帆子さんが受賞となりました。