HOME > 中学校 > 教育内容 医学の道に進んだ卒業生

教育内容

医学の道に進んだ卒業生

札幌大谷中学校高等学校で6ヶ年学び、医学の道を進む卒業生をご紹介いたします。

秦 一機さん   
札幌医科大学 医学部 医学科   
中高:英数選抜コース 2015年3月卒業   

井上 彩乃さん
札幌医科大学 医学部 医学科
中高:英数選抜コース 2016年3月卒業

橋本 爽風さん   
札幌医科大学 医学部 医学科   
中高:英数選抜コース 2019年3月卒業   

札幌大谷中学校では中高一貫の先取り教育が行われていて、3 か月の語学留学ができる。学校説明会でこの話を聞いたのが、中学受験をしようと思ったきっかけでした。私は小6で受験勉強を開始したので、ほかの人より出遅れたという不安がぬぐえませんでした。本番でも試験の緊張感から本来の力を発揮できなかったと、悔しい思いをしたことを今でも覚えています。中学受験生の皆さんも、学力が伸び悩んでしまったり、テストの結果に落ち込んでしまうことがあるかもしれません。ですが、焦りすぎず目の前の課題に丁寧に取り組みましょう。予習復習のサイクルを確立し、日々の勉強を怠らなければ不安でもきっと何とかなります。受験中は勉強ばかりでつらいかもしれませんが、春には仲間との楽しい青春が待っています。受験を乗り越え将来の夢への一歩を踏み出しましょう。

瀨川 恵子さん   
市立釧路総合病院 病理診断科勤務  
中高:英数コース 2008年3月卒業   

毎日毎日勉強していると嫌になってしまうこともありますが、この先⾧い道のりになります。効率的な勉強方法や、オンとオフのスイッチの切り替えなど、自分にあった勉強の仕方を見つけると、うまく続けられるかもしれませんよ。私がやっていたのは、学校の宿題は家に着く前にできるだけ済ませる、です。家ではゆっくり過ごしたいですからね。 みなさん、気持ちを切り替えながら目標に向かって頑張ってください!

高野 佐和子さん   
札幌医科大学 医学部 医学科   
中高:英数選抜コース 2018年3月卒業   

わたしは札幌大谷中学、高校でさまざまな行事を通して英語の力を伸ばすことができました。わたしは、中学三年生の時にニュージーランド3 ヶ月留学プロ グラムに参加しました。ホームステイをしながら現地校に通った経験から、英語力が向上しただけでなく、コミュニーケーション能力があがりました。また、高校時代に参加したエンパワーメントプログラムでは、英語で議論することで自分の意見を伝えることができるようになりました。札幌大谷に入学したら、ぜひ参加してみてください!