HOME > 中学校 > 教育内容 英数選抜コース

教育内容

英数選抜コース

英数選抜コース

難関大学突破を目指す完全6か年のコース

大きな夢を実現するため、難関大学で学びたい。英数選抜コースは、そんな生徒のために開かれています。大きな夢を実現するためには、「すべての学問の基礎」となる国語・数学・英語をしっかりと習得し、理科・社会で「その応用や発展」を学ぶことが大切です。この「基礎」と「応用」の学びは、大学受験のプロフェッショナルの先生・大学で研究経験のある先生による授業を通して深く理解し、また、海外留学等を通してグローバルな視点も習得します。
しかし勉強ができるだけでは、本当の意味で社会に必要とされる存在になることはできません。札幌大谷は生徒一人ひとりが「しっかりと現実を見つめ」「総合的な視点で考え」「創造的な取り組みができる」力を身につけ、さらにそれを「自らの言葉で発信できる」ように導きます。また、多様性が認められる社会のなかでは、自己と他者の存在を尊重しあうことが必要です。本校では互いの個性を認め合うことができる感性を育んでいきます。
「世界で羽ばたく自分を夢見て」、人としての大きな成長と、難関国公立大学・難関私立大学の現役合格を札幌大谷で目指しましょう。

難関大学突破のための充実した授業

中学・高校ともに、週3回の7時間授業と土曜4時間授業、週37時間授業を展開しています。「国語」「数学」「理科」「英語」は中学2年生段階で中学過程を修了します。高2段階で高校課程のほとんどを修了し、高校3年では、受験勉強に専念します。カリキュラムは、特に「数学」「英語」を強化して学べるようにつくられています。先取り教育だからこそできるしっかりとした受験対策で、難関大学合格を確実なものにします。

充実した英語学習環境

英語検定受験講座
全校的に最低年1回は英検に挑戦しています。医進選抜コースが属するEminence Programは、2年末までに準2級以上を取得することを目標に取り組みます。放課後英検講座や、2次試験の前には模擬面接練習があります。高校の講座と連動して6カ年で3級から準1級までの講座を受講できます。
オンライン英会話
Eminence Programでは授業内において音声練習アプリを使用し、英会話の学習に取り組みます。タブレットなどのディバイスを使って、ネイティブと1対1で英会話の練習をします。
英語学習ソフトの活用
朝学習や自宅学習でリスニングやスピーキングなどの英語音声を、アプリで学習できます。AIがスピーキングを自動採点するので、実力が身についたことがその場ですぐにわかります。
プレ・エンパワーメントプログラム
留学生を交えての異文化理解を含んだ英語研修。エンパワーメントプログラムを中学生用に編成したものです。高校生になると、充実した内容のエンパワーメントプログラムに参加することができます。

※高校のエンパワーメントプログラムについて
1,トップクラスの現役大学生との交流
高校1年生以上を対象に、ファシリテーターの指導のもと英語でディスカッション、プロジェクト等を協働して行います。海外の一流大学で学ぶ大学生、もしくは国内の一流大学に留学中の大学生・大学院生とのディスカッション、コミュニケーションを通して、自分の将来に必要なものを考え、自ら行動するためのプログラムです。
2,テーマを通して自分自身とも向き合う時間
参加生徒は5日間、毎日5時間以上(高)、英語での「講義・ディスカッション・発表」という活動を展開。生徒は「Positive thinkingの重要性」「リーダーシップ」などのテーマについて議論します。「なぜそう思うのか?」という質問を通じ、諸問題に取り組み、根本から物事を考える体験をします。年齢が近く意欲的な海外大学生との交流は、生徒自身が将来どうしていきたいのかを考えるきっかけになります。グローバルな視点から英語で考えるプログラムを通じ、英語のみならずさまざまな分野に関しても学ぶ意欲を新たにします。
3,英語で自分の考えを発表
2015〜18年は海外の大学生らが来日し、本校高校生に英語を使ってグローバル時代に対応する考え方などを指導。最終日には生徒たち全員が自分の考えを英語でスピーチできるまでに成長しました。

海外研修プログラム「ニュージーランド留学・研修」

国際性と人間性を育む海外研修プログラム。
現地校での3カ月留学と、2週間研修を実施しています。
「現地校での生活・授業を通して、実践的な英語運用力を向上させる」「ニュージーランドの家庭に滞在し、その文化に触れて異文化理解を深める」「自律した人間になることを目指す」「各種活動を通して社会性を身につける」ことを目標に、3か月の短期留学と2週間の短期研修を用意しています。
・3か月短期留学
2週間語学学校研修期間(オークランド)+現地校入学期間(ハミルトン ・ ワイカト地域)
1月に出発。語学学校期間は現地校の生活に必要な英語コミュニケーション能力を育成。その後、2月から新学期となるニュージーランドの現地校に留学し、現地生徒と一緒に学校生活を送ります。
・2週間研修
3か月短期留学の2週間語学学校に、一緒に参加するプログラム。様々な国から英語を学ぶためにニュージーランドへ来た人々と一緒にInternational Classで英語を学びます。
※海外研修プログラムは、社会情勢等により、内容等が変更になることがあります

過去の合格実績

難関国公立大学
東京大学(理科2類)、京都大学(薬学部・教育学部)、大阪大学(基礎工学部)、一橋大学(経済学部)、東京工業大学(第1類)、筑波大学、神戸大学、九州大学、東北大学、北海道大学、首都大学東京、東京藝術大学(建築)
海外大学
国立台湾大学、国立成功大学、銘傳大学、輔仁大学(台湾)、ワシントン大学(米国)
医療系学部
京都府立医科大学(医学部医学科)、北海道大学(医学部医学科・歯学部・医学部保健学科)、札幌医科大学(医学部医学科・保健医療学部)、旭川医科大学(看護)、防衛医科大学校(医学科)、東京女子医科大学(医学部)、帝京大学(医学部)、昭和大学(医学部)、愛知医科大学、日本歯科大学
道外私立大学
早稲田大学、慶應義塾大学、上智大学、明治大学、青山学院大学、立教大学、中央大学、法政大学、東京理科大学、東京農業大学、成城大学、日本大学、日本女子大学、桜美林大学、芝浦工業大学、神奈川大学、関西大学、関西学院大学、同志社大学、近畿大学など
他、 国公立大学など
帯広畜産大学、小樽商科大学、北海道教育大学、弘前大学、新潟大学、岐阜大学、防衛大学校など