HOME > 中学校 > 学校生活 クラブ紹介 > ソフトテニス部

学校生活

ソフトテニス部

札幌大谷中学校ソフトテニス部は、2020年に再始動したクラブです。団体戦・個人戦の全道優勝を目標に掲げるとともに、全国大会での活躍を目指し日々鍛錬しています。
2020年よりテニスコートが人工芝に変わり、コート面数も増設されました。練習環境も充実しているほか、本クラブの卒業生や現役の北海道トップクラスの社会人選手が臨時コーチとして、練習試合や技術指導に協力していただいております。
本クラブでは、部活動の指導はもちろんのこと、学習・日常生活の指導にも力を入れています。幅広い分野で活躍できる選手の育成を目指しています。

※練習の見学や、合同練習、個人練習の参加などのお問い合わせはご遠慮なく下記アドレスまでご連絡ください。お待ちしております!

札幌大谷中学校ソフトテニス部
監督  吉田 琢人 (yoshida-takuto-01@s-ohtani.ed.jp)

高校ソフトテニス部はこちらから

2020年度
2020年度

 札幌市中学校新人戦 女子個人戦
  優勝 西畑・菅原(萌)ペア

 U-14 クリスマスカップ北海道派遣選手選考大会
       3位 西畑・菅原(萌)ペア

 札幌市中学校1年生大会 女子個人戦
  優勝 西畑・菅原(芽)ペア

 ダンロップ杯札幌市選手権大会 一般女子
 3位 西畑・菅原(萌)ペア