HOME > 学校紹介 > 教育方針 教育目標・校訓

教育方針

教育目標・校訓

人間教育を行う進学校として

札幌大谷中学校は親鸞聖人の御教えを建学の精神とする学校です。

私たちは「さまざまな環境に支えられ、生かされている存在」であり、
「かけがえのない『いのち』を授かっている尊い存在」です。
また、人として、自分の存在が他者を生かす存在になるために、
どのように生きていくかを絶えず問い続けることが大切です。

今ある自分をそのまま受け入れ、容認し、感謝する心に支えられた
「慈愛に満ちた人格」を形成することが本校の「人間教育」の目的です。
また、そのような心を持った、自立した社会人を育成することが
本校の社会的責務であると考えています。

心の教育の実践の中で「学習習慣」「生活習慣」を確立し、
「人としての基本」を育みながら、各自の進路達成を目指します。