HOME >  高等学校 >  入試関連行事 中学生のための冬季芸術教室(音楽)

高等学校入試関連行事トップ

入試関連行事

中学生のための冬季芸術教室(音楽) 終了しました

中学生のための冬季芸術教室(音楽)

札幌大谷高等学校音楽科の入学試験には「専攻実技」があります。12月の『中学生のための冬季芸術教室』において、「実技試験免除」と認定された場合は、 入試当日の実技試験を免除しています。9月・11月の『音楽実技点検会』はみなさんの実技力について「仮評価」を行い、 今後の音楽の勉強に役立てることを目的にしています。音楽科を受験したい方はもちろん、受験を考え中の方もぜひ参加して、『冬季芸術教室』につなげてください。

日時 2017年12月2日(土)9:00~12:00
対象 本校「音楽科」を希望する中学3年生または既卒生
内容

① 専攻実技点検

ピアノ、声楽、ヴァイオリン、チェロ、フルート、クラリネット、
サクソフォーン、トランペット、トロンボーン、その他の管弦打楽器、
電子オルガン、作曲

②「実技試験免除認定」

上記①において優秀と認められた受講生には、本校入学試験における『実技試験免除』の認定を行います。

※9月16日(土)・11月18日(土)実施の「音楽実技点検会」で『実技試験免除候補者』になっている場合は、「冬季芸術教室」を受講することにより、正式に『実技免除』が認定されます。

③ 芸術特別奨学生希望生の「奨学生判定」

※芸術特別奨学生を希望する場合は、エントリーが必要になります。 学習点が選考基準を満たさない場合や3年間の欠席日数が30日以上の場合には「芸術特別奨学生」には該当いたしません。判定エントリーをする前に出身中学校に確認してください。

④ 受験相談(保護者同伴可)の希望生は、当日申し出てください。

注意事項 ① 専攻実技点検の曲目についての疑問点は、本校音楽科教員にお気軽にお問い合わせください。
② 管弦打楽器専攻生は楽器を持参してください。
③ 声楽専攻生は受講曲の楽譜のコピー1部を必ず持参してください。
④ 作曲専攻生はピアノのための自作小品または他の自作曲の楽譜を持参してください。
⑤ 専攻実技点検は一人ずつのレッスン形式で点検いたします。
⑥ 専攻実技点検では「暗譜による演奏」を心がけてください。
指導講師 本校指導スタッフが担当します。
持ち物

楽譜(受講曲)、上靴、外靴入れ、受講票

定員 約80名
受講料 無料
受付期間 10月20日(金)~11月22日(水)必着
※11月18日(土)の第2回学校公開会場でも受付します。
申し込み 〒065-0016 札幌市東区北16条東9丁目
札幌大谷高等学校芸術教室(音楽)係

※申込書に必要事項を記入し、郵送・FAXまたは窓口持参で申し込みをしてください。(窓口持参の受付時間は、土・日・祝日を除く9:00~17:00)
※「受講票」は11月29日(水)までに受講生宛に送ります。
※中学既卒生は申込書の学年欄に卒業年度を記入してください。
詳細・申込書

申込は終了しました。

「芸術特別奨学生」
希望者
「芸術特別奨学生」を希望する場合は、申込用紙の「芸術特別奨学生判定エントリー欄」に必要事項を記入してください。コンクールの入賞実績がある場合は、当日、賞状のコピーを持参してください。(新聞やプログラムのコピーでも可)
その他 ・当日の講評(実技試験免除認定の結果を含む)と「芸術特別奨学生」希望生への判定結果は、12月12日(火)までに受講生ならびに中学校宛に郵送する予定です。
・芸術特別奨学生制度は、単願・推薦入試で出願する場合のみ対象となります。「Ⅰ種・Ⅱ種」の区分は、合格通知とあわせて通知いたします。
問い合わせ 札幌大谷高等学校芸術教室(音楽)係
TEL 011-731-2451(電話受付時間:土・日・祝を除く 9:00~17:00)
FAX 011-741-4860
場所 札幌大谷高等学校