2014 年 5 月 のアーカイブ

2014 年 5 月 26 日

同窓会東日本(東京)支部総会が開かれました。

平成26年度札幌大谷高等学校同窓会東日本(東京)支部総会が、5月25日(日)11:00よりグランドヒル市ヶ谷で開催されました。
北海33期の後藤さんを初め大谷27期の若手?まで、総勢32名による総会でした。来賓として巖城元校長先生、巖城同窓会会長、石田同窓会副会長、盛田先生、そして校長の種市が参加いたしました。
総会では平成25年度事業報告及び会計報告、会計監査報告、平成26年度事業計画、予算計画が承認されました。新規役員紹介のあと、懇親会が始まり思い出話に大いに花を咲かせておりました。世代は異なっても先生方の話題や高校時代の思い出話で、まるで古くからの友達や先輩であるかのような感覚になりました。札幌大谷の「絆」はすごいと改めて感じました。現役でバリバリ働いていらっしゃる方々のお元気な姿に勇気づけられ、先輩方のためにもまた在校生のためにも、そしてこれから入学するであろう未来の大谷高校生のためにもよりよい学校目指して努力していかなければならないとの思いを心に深く刻み込みました。
とても楽しい和やかな会でした。参加出来なかった皆様もぜひ来年度は参加していただければと思います。
皆で共に青春を語らい、明日への新たな生きる力を得ましょう。
札幌大谷中学校・高等学校 校長種市政己記す

2014 年 5 月 15 日

月刊クオリティ6月号掲載記事について(お詫び)

各 位

月刊クオリティ6月号掲載記事について(お詫び)

急啓 5月15日(木)発売の月刊クオリティ6月号にて、本校教員のわいせつ行為等に関する記事が掲載されました。保護者の方々初め多くの皆様にご迷惑とご心配をおかけしましたこと、深くお詫び申し上げます。
 この度の件記事につきましては、本校で把握している事実と異なる部分もあるものの、そこに記載された内容について、本校としても責任を感じざるをえず、誠に遺憾に存じます。
 上記の内容に付いては、今回の記事で初めてお知りになった方が大半であり、事前に説明があってしかるべきとのご意見もございましょうが、本校と致しましては、弁護士や被害に遭われた方とも協議の上、プライバシー等への配慮から、関係者の方々及び北海道総務部法人局学事課に対してのみのご報告と致しました。
 学校といたしましては被害に遭われた方や関係者の方のご意向を尊重し、今後の対応を考えております。風評等さまざまな憶測が広がることが懸念されますが、被害に遭われた方や関係者の方の為にもご配慮を賜りたく存じます。なお、この度の件は北海道総務部法人局学事課に報告の上の対応であり、学校として、事実を隠蔽することなく対応しておりますことをご報告させていただきます。

 今後は、再発防止に向けて職員会議等にて教員モラル等に関する学習会を強化することで教員一同が一丸となって信頼回復に努めてまいります。保護者の方々初め多くの皆様には、ご理解いただきますよう伏してお願い申し上げます。

 取り急ぎ、ご迷惑とご心配をおかけいたしましたことに対しお詫びを申し上げます。
                             草 々
 
                                                           平成26年5月15日
                                                           札幌大谷中学校・高等学校
                                                           校 長 種 市 政 己

2014 年 5 月 9 日

中学校の教員紹介ページを更新しました。

新年度につき、教員紹介ページを更新しました。

詳しくはコチラをご覧下さい。

2014 年 5 月 8 日

4月17日(木)に新入生歓迎会が行われました。

4月17日に新入生歓迎会が行われました。

01

02

新入生は、毎年恒例の『みんな大好き!大谷クイズ』で大谷のことを楽しく学ぶことができました。

03

04

また、部活紹介では、先輩達のユニフォーム姿やパフォーマンスに感動したという人がたくさんいたようです。
これを機に入りたい部活を見つけて、充実した学校生活を送ってほしいと思います。