HOME > 高等学校 > 学校生活 クラブ紹介 > ソフトテニス部

学校生活

ソフトテニス部

札幌大谷高校ソフトテニス部コーチの金戸です。
今期はチャンスの神様掴み取れと旗揚げし、IH予選に挑戦。結果は前髪を見る事は出来たが掴む事が出来ませんでした。
来期に向けては配球美人になれと旗揚げしました。後衛は打つコースから返球の予測、前衛は攻められないポジション取り、を部員全員が理解するように指導しています。

ソフトテニス部コーチ
金戸尋行

主な実績

大会名 結果
2017年
インターハイ札幌支部大会 団体 第3位
インターハイ全道大会 個人ダブルス ベスト8 (7ペア出場)
インターハイ全道大会 団体 準優勝
インターハイ 個人ダブルス 2回戦進出 (1ペア出場)
国体札幌支部 ダブルス 優勝、準優勝
国体 全道大会 ダブルス 1次予選 ベスト16、ベスト32 (9ペア出場)
国体 全道大会 ダブルス 2次予選リーグ 1ペア出場
新人戦 札幌支部大会 個人ダブルス3位、ベスト8、
個人シングルスベスト8
2016年
札幌支部春季大会 団体 第3位
インターハイ支部大会 団体 第3位
インターハイ全道大会 団体 ベスト8
インターハイ全道大会 個人 ベスト32
国体支部予選 個人 8ペアが
全道大会(帯広)に出場
国体全道大会(帯広) 個人 ベスト16
ベスト32
札幌市民大会 個人 シングルス 第2位
第3位
新人戦支部大会 個人 ダブルス 優勝
第3位
ベスト8
ベスト16
ベスト32
新人戦支部大会 個人 シングルス 第3位
新人戦全道大会 ダブルス 6ペア、シングルス6人が出場予定

新着情報